コロニーでサギとカワウを観察しよう
  ひとはく > 学ぶ > リサーチプロジェクト > 鵜サギコロニー調査 >   
トップページコロニーを探すコツを覚えておこう最新のコロニー分布図を見てみようコロニーを見つけたら情報を送ろう野鳥観察入門
 
----------------------------------------
  コロニー性のサギ類の見分け方
----------------------------------------

● まっ白なシラサギ類は、くちばし・あしの色、大きさで見かけます。

ダイサギ
ダイサギ

シラサギ類の中ではいちばん体が大きい。

→上段:繁殖期
下段:繁殖期以外

くちばしは黒く、根元がみどり色 あしは黒色
くちばしは黄色
チュウサギ
チュウサギ コサギと同じくらいの大きさだが、あし指まで黒色。 くちばしは黒く、根元が黄色 あしは黒色
くちばしは黄色で、先が黒い
コサギ
コサギ 黒色のあしに、黄色のあし指が特徴的。頭に長い飾り羽がある。 くちばしは黒く、根元がはだ色 あしさきが黄色で、ほかは黒色
くちばしは黒色
アマサギ
アマサギ 繁殖期に頭と胸がオレンジ色になる。くちばしは太く短い。 くちばしはオレンジ色 あしは黒色
くちばしは黄色

 

● 白くないサギ

アオサギ ゴイサギ成鳥 ゴイサギ若鳥
アオサギ ゴイサギ成鳥 ゴイサギ若鳥
日本で繁殖するサギの中でいちばん体が大きい。つがいをつくる季節には、あしとくちばしが赤くなる。 ずんぐりとした体をしている。こい灰色をしていて目立たない。つがいをつくる季節には、あしがピンクになる。 こい茶色で、白い点がある。巣立ったばかりの頃は、目が黄色だが、冬には赤くなる。3年ほどかけて大人の羽根にかわっていく。
----------------------------------------
  カワウの見分け方
----------------------------------------
カワウ成鳥 カワウ若鳥 成鳥(左)は、体全体が黒色で、繁殖期には頭部に白毛が生える。若鳥(右)は、茶色っぽい。サギとは異なり潜水してエサを採る。よく似たウミウは海の岩場に営巣することから、区別できる。